TSAキーとは?スーツケースの鍵を作るならメーカーに相談すること

最近荷物をスーツケースに入れ、すぐに海外に行くことができます。

しかし、米国では、空港などのセキュリティ検査時に「疑わしいもの」と疑われる場合、スーツケースのロックを破壊して内容を検査する可能性があります。

その場合、スーツケースだけでなく、貴重品も破損または紛失する可能性があります。保証は受けられません。

このような事態を防ぐために考案されたTSA錠があります。

そこで今回は、TSA錠の鍵作り方法と安全対策を分かりやすく紹介します。

「スーツケース」や「Uに行く予定」をよく使う人。
知っておくと便利なこともあると思いますので、参考にしてください。

TSAロックについて

「TSAロック」は聞こえない言葉ですが、どのような鍵ですか?

TSAロックの鍵を作る方法を見る前に、TSAロックについて調べてみましょう。

TSAロックとは何ですか?

まず、「TSA」は、交通安全管理局(TSA)の認定を受けたシステムで、「トラベルセントリ(TRAVEL SENTRY)」という会社によって運営され管理されています。

米国では、2001年に発生した同時多発テロにより、空港でのセキュリティ検査が強化された。

したがって、セキュリティ検査時にスーツケース等の内容が「不審物」であると疑われる場合には、キーを置いてもロックが破壊されて内容が検査される場合がある。

そのような点検によってスーツケースや内容を失ったとしても、保証することはできません。

このような状況に対応するために、「TSA」は、検査のためのロックを破壊することなく、ロックのロックを解除してロックすることができる機構として考案された。

TSAシステムを採用したスーツケースは、TSAのセキュリティ検査官だけが「特別なツール」を使用してロックを解除してロックできるメカニズムであるため、ロックが強制的に破棄される心配はありません。

このような「TSA」メカニズムに対応するキーは「TSAロック」と呼ばれます。

TSAロックキーを作成する前にタイプを確認しましょう

一般的に、TSAロックにはスーツケースを購入するときに2つが付属していますが、万が一に備えてTSAロックの鍵を握りたいと思う人が多いと思います。

その場合は、あらかじめ鍵の種類を確認しましょう。

メインタイプのTSAロック

1:シリンダーロック

それは、スーツケースの鍵穴にシリンダーロックを挿入し、それを回すことによって、ロックおよびロック解除の一種である

2:マグネットロック

キーホールはありませんが、中空に合わせてキーを回すことでロックとロック解除の一種です。

3:ダイヤルロック

これは、3〜4桁のパスワード番号をダイヤルと照合することによって、ロック/ロック解除の一種です

4:カードロック

それは、スーツケース専用のカードタイプの鍵によるロック/アンロックの一種ですパドロックを解除する方法には、「キータイプ」と「ダイヤルロック」の2種類があります。

また、過去の記事「TSAロックを開く方法 – 旅行前の確認が重要です!」ではTSAロックが開かないケースも扱いますので、こちらも参照してください。

TSAロックキーを作成するには

TSAロックキーを作成する場合は、どのような手順を実行する必要がありますか?

HPで「TRAVEL SENTRY company」のTSAロックの鍵を作成する方法を紹介しますので、簡単に紹介します。

TSAロックキーを作る方法

1:TSAロックキーを作成するには、まずスーツケースのブランドを確認します。

2: “TRAVEL SENTRY Company”のHPの “Brand”欄にアクセスします。

3:スーツケースブランドの連絡先を確認します。

4:スーツケースのブランドに連絡し、手元のロックのシリンダーの表面に刻印されたコードを教えて、ご相談ください。

上記の4つの手順を実行すると、TSAロックキーを作成できるはずです。

必要に応じて、「TRAVEL SENTRY company」のHPを一度確認してください。

TSAロックのセキュリティ保護

私はTSAロック鍵の作成方法を確認した後、TSAロックのセキュリティー性能をチェックしたいと思います。

TSAロックシステムのセキュリティ防止

TSAシステムを採用したスーツケースは、TSAのセキュリティ検査官だけが「特別なツール」を使ってロックを解除してロックすることができるメカニズムですが、「特殊ツール」とTSAロックロックキー

セキュリティ検査官だけが開催され、空港のスタッフなどには提供されません。

そして、「特別なツール」は政府の所有者として厳格に管理されており、TSAロックロックキーのようなコピーを作成する行為は違法です。

また、ほとんどの場合、検査映像が取り付けされているため、防犯は非常に高いと言えます。

また、TSAロックシステムを採用したスーツケースには、UIDコード「OKOBAN by Travel Sentry」ブランドのものがあります。

このコードをお持ちの場合は、専用のHPからログインして、オンラインで自分のスーツケースを登録することができます。そのため、スーツケースが見つからない場合でも見つけることができます。

このような仕組みであっても、TSAロックシステムは防犯能力が高いといえる。

まとめ

この時点までにTSA鍵の鍵をロックする方法とそのセキュリティを防止する方法について、どのように紹介しましたか?

TSAロックは鍵を作ることもでき、セキュリティも高いです。

「日常的にスーツケースを使用して外出することが多い」人と、「将来米国に行く予定」を持っている人は、TSAロックシステムを採用したスーツケースの購入を検討しています

あなたはどう?

一方、あなたのスーツケースの鍵をすぐに紛失した場合は、直ちに開封、交換、修理、開ける専門の販売店に尋ねたいと思うかもしれません。

このような場合には、それをやり過ごさないで、プロの販売店に相談することをお勧めします。

関連記事

ページの先頭へ